2013年03月20日

塩入貴子の音楽見聞録「RMAJ トークぷらすライブ


RMAJ主催「トークぷらすライブVol.7〜音楽への思い〜」
2013年3月19日 けやきホール

RMAJは、NPO法人レコーディング・ミュージシャンズ・アソシエイション・オブ・ジャパンのこと。
映画、ドラマ、CM、からカラオケ、バックバンドまで幅広いジャンルをこなしますミュージシャンが集まり出来た法人がRMAJです。

今回、昨年若きアーチスト「MAiND A LiVE」のCD制作でお世話になったギタリストの千代正行さんが出演されるということで、行ってきました。

出演は、ギターの千代正行さんの他、ピアノ国府弘子さん、バイオリン篠崎正嗣さん、ベース一本茂樹さん、パーカッション菅原裕紀さんという超豪華メンバー。作曲家の大島ミチルさんの作品9曲が演奏されました。
それぞれの楽器の音色が、それはそれは素晴らしく、シルクのような耳ざわり。
楽器の特性を知り尽くした匠の技を堪能しました。

(PD:塩入貴子)
タグ:塩入貴子
posted by スケールトーンstaff at 23:23| 音楽見聞録